オーストラリア周遊(ラウンド)_9_スタンソープへ移動そしてアクシデント

ここまでの投稿をみてるとラウンドってより放浪って感じですかね

 

実はこの度はBB君との二人旅ではなく、もう1人メンバーがいるのですが、そいつが来るのが3/1からということで時間を溶かしていた次第なわけです。当初はグレートバリアリーフあたりで遊びまくろうと思っていたが、2人とも予想以上にお金が溜まっていなかったので、うだうだしてましたが等々働くことを決意。友人の友人の知り合い(もはや赤の他人)がスタンソープ(Stanthorp)でストロベリーファームの人員を募集しているとのことなので、そこで働きながらもう1人を待つことに。

早朝にバンガローのファーマーズマーケットに行けばファーム探せるかもという情報を仕入れたため、朝一番でそこによってダメだったらStanthorp行くってプランで今日という1日を計画した。

実際そこに行ってみると、仕事の斡旋を行っている場所は見当たらず、普通の朝市が行われていた。

ってっきり仕事の斡旋所があると思っていた私たちだが、つまるところ、どうやら直接ガチンコ交渉する場所があるってことらしい。紛らわしい名前を付けるんじゃないよって思いつつ、仕方ないので片っ端から仕事探していると交渉してみる。。。全滅!そりゃそうだ、マネージャーが来ているわけじゃないから、こっちが仕事をしたいって言ってもBOSSに聞かなきゃわからんて回答になりますよね。そんなこんなでここの朝市を荒らしていざStanthorpへ。

途中リズモア(Lismore)って町でお昼休憩のついでに、BB君がガソリンキャップ?(ガソリン入れる口についているキャップ)をLOSTしたのは今ではいい思い出です。ちなみに、この先GSに寄る度にBB君は「ガソリンキャップ落としたんだけど」、と代替品を頂戴しようと必死でしたw

Lismoreをすぎて2~3時間経ってこの日のビックイベントを迎えました。

景色いい!!写真撮ろう→BB君が箱乗りしながら写真とる→帽子が飛ばされる→止まる→エンジンから煙が!!

  

いやー恐れていた一番の事態になりました。途中通る車が止まって少しみてもらうとエンジンオイルがカラッカラになっていた。買ったときは適当量入っていたから、こりゃオイル漏れしてるなってことが分かりました。一先ず走らないわけじゃないから、休み休み走って買えるところでエンジンオイルを買う作戦でこのまま突っ走ることに。

ちなみに景色いいはこれ↓↓のこと。写真だと奥行が伝わりにくいのですが、地平線までこの向陵が続いてました。

    

どきどきしながら運転を再開して10~20km運転したらエンジンを休ませてってのを5、6回繰り返してようやくガソリンスタンドのある町までつきました。その距離約100km!広いよオーストラリア。。。

ということでなんとか、エンジンオイルの購入に成功。ちなみに、エンジンに負担をかけないのろのろ運転だったのでこの日は、Stanthorp手前にあるこの町天ターフィールド(Tenterfield)で泊まることに。体はそれほど疲れていなかったが、心に大ダメージをくらったのでご飯を食べたあと焚き火をして就寝。

IMG_0267  IMG_0269

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA