オーストラリア周遊(ラウンド)_19_もののけ姫 あの名場面の地へ

前日メルボルンを歩き回った我々は、夜間次の目的地に少しでも近づけるよう車を走らせました。

そうして付いた場所がここグランビアンズ国立公園(Grampians National Park)

Melbourneから車で3時間ちょいのところ。ここは、もののけ姫でアシタカとモロの有名?なやり取り(※下記参照)の場面の、モチーフになったと言われている場所です。それでは明日かとモロのやり取りを思い出しながら写真を見てください。

アシタカ 「モロ、森と人とが争わずに済む道は無いのか?本当にもう止められないのか?」
モロ     「人間どもが集まっている。きゃつらの火がじきにここへ届くだろう。」
アシタカ 「サンをどうする気だ?あの子も道連れにするつもりか?」
モロ        「いかにも人間らしい手前勝手な考えだな。サンは我が一族の娘だ。森と生き、森が死ぬ時は共に滅びる。」
アシタカ 「あの子を解き放て!あの子は人間だぞ!」
モロ        「黙れ小僧!お前にあの娘の不幸が癒せるのか?森を侵した人間が、我が牙を逃れるために投げてよこした赤子がサンだ!人間にもなれず、山犬にもなりきれぬ、哀れで醜い、かわいい我が娘だ!お前にサンを救えるか!?」

DSCN0086  DSCN0098

崖先にたった景色は圧巻の一言。高所OKの私は別として、高所NGのBB君、パース君と集合写真を撮るのは大変苦労しました。

また、近くに滝もあるので行った際には是非お立ち寄りください!!むしろ日本人以外は滝がメインの観光スポットです。ちょうどこの日は、ってゆーかずっと雨模様が続いているこの旅行ですが、ここは雨でもいい雰囲気のでるスポットでした。

IMG_0954

ちなみに山の麓にはワラビーが放し飼い?されている状態で、みなさん人間に慣れきっており、かなり近距離から写真を撮ることができました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次なる目的地、グレートオーシャンドード(Great Ocean Rd)に向けて日のあるうちから移動を始めました。ちなみにGreat Ocean Rdとは、ビクトリア州沿岸に走る道路(ジーロング 〜ウォーナンブール間)で“世界で一番美しい道”と言われ、美しい海と自然いっぱいの森を眺めながらの爽快なドライブが楽しめることで知られてます。大体ツアーはジーロング→ウォーナンブールに行って帰ってくるのが一般的なのかな?!我々は、この後タスマニアに行く用事があるのでウォーナンブール→メルボルンのルートを予定していたので、この日はウォーナンブールまで行って泊まりました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA