オーストラリア周遊(ラウンド)_17_オーストラリア本土最南端へ

足早にキャンベラ(Camberra)を駆け抜けた私たちはどこに行きたかったかというと

オーストラリア本土最南端「Wilsons Promontory National Park」の一番下!!

バイロンベイで下手に最東端とか行ってしまったので、せっかくだから最南端も行こうぜ!!って軽いノリで車をかっ飛ばしました。このあとに地獄が待ち受けているなんてこの時は知る由もありませんでした。

途中で一泊(8時間55分の矢印の下に隠れてる星マーク)して目的の国立公園(ナショナルパーク)についたのが3/8 AM11:00のこと。そこからお昼ごはんを食べて出発はPM1:00。iサイト(インフォメーションセンターみたいなやつ)のお姉さんに道を聞きに行ったら「今行って帰るのは絶対無理だがらやめなさい」と言われてしまった。が、そんなことでへこたれる我々ではありません。走るから大丈夫っしょってのりでスタートしました。

IMG_0785

最初の10分だけ走って歩き始めた私たちは、途中ですれ違う人とスキンシップをとるのですが、「今日最南端行って折り返す予定と!」と伝えると、全員苦い顔をするのがとても印象的でしたw かれこれ2時間歩いたところでのこり10kmの看板を発見。今PM2時半でそっから10kmの往復+2時間をPM7時までに帰って来れるのか?と真剣にこの時議論が行われました。正直既に足がパンパンな一行、だがしかしこんなとこで諦めませんと己を奮い立たせて歩き始めました。写真の表情から結構すでにいっぱいいっぱいなのが伺えますw

IMG_0776

歩けど、歩けど景色は変わらず、口数も減ってきたところで重要な問題に気づきました。水が足りない!!どっかに水くめるところあるでしょってことで500mlしかもって行かなかったので往路の途中で既になくなりそうってところで例のとおり帰りがけのカップルと会い、最南端のポイントまで水くめるところないか?と聞くと、ないよと言われる。え(´・ω・`)って感じでヤベーなと思っていたら、なんとそのカップルのお兄さんが「水を分けてやるよ」と、え(*゚▽゚*)!!最高かよ。そんなこんなで、メンタルをちょい回復した一行は更に歩を進めるとなんか景色が変わってきたーーーー!!IMG_0816  IMG_0796

そろそろじゃねと期待に胸を躍らして、とうとうついたよ最南端ヽ(;▽;)ノIMG_0824  IMG_0820  

正直帰りの記憶はほとんどない。もはや半死の状態で、うつろになりながら足を動かしていました。ただそんな中でもBB君はなぜか走って帰って行きました。もはやわけがわからないw

駐車場に戻ってきたのが7時過ぎ、夕日が沈むかなってところでなんとか帰ってきました。富士山登った時の3万倍は疲れた。もう2度と来るはありませんが、一度は行ってみることをオススメします。※時間に余裕を持った状態で

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA