オーストラリア周遊(ラウンド)_0_ラウンドするに至るまでに

前回の投稿から日が経ちましたが、ラウンドしている最中はwifiをげっとできないので、タイムリーな投稿は難しいかと思います。

そしてこの記事はこれまでの流れをぶわーっと書いた記事ですので、写真もなくあまり面白みがありませんのでラウンドについて読みたい場合は次のラウンド_1から読んだ方がいいです。

さて、まずはなぜこの時期にラウンドしようとしたか、どういった感じで進めていくのか等をまずは書いていきます。

Qなぜこの時期にラウンドしようとしたのか?

渡豪する直前に、フィリピンに一ヶ月ほど滞在していた私は、滞在先の語学学校で、運良く気の合う友人と出会うことができました。更に、彼らのほとんどがその後、近いうちにオーストラリアに行くと言うことで、オーストラリアでみんな集まりたいという話をしていたのがそもそもの発端でした。

いざ、オーストラリアに来てみると、各々違った街でそれぞれ生活を始めました。ご存知のとおり、オーストラリアは広大な大地をもっており、気軽に集まれる距離ではありませんでしたし、各々の生活でいっぱいいっぱいだったため、当時の約束はほぼ忘れさられていました。

ひと月、ふた月とたち年末のころになると一人の友人がオーストラリアを発って、フィリピンにカムバックするから集まれないかという連絡が来ました。結果的に直前で言われたため、そのタイミングでは集まることはできませんでしたが、その件をきっかけに本格的に集合する計画が建てられていきました。

現在オーストラリアにいるのは3人で一人がラム酒で有名なQLD州のバンダバーグ(Bundaberg)、一人がNSW州の内地リートン(Leeton)、一人がSW州最大の都市パース(Perth)。さてどうするかと考えたときに、そういえばまだ色々なところも行ってないなということでケアンズ(Cairns)辺から東回りで回って言って各町でピックアップしてくのが面白そうということでラウンドなんかいんじゃない?!ということで車買ってラウンドしよっかってなりました。

今パースにいるやつが2月末にシドニー(Sydney)へ飛んで3月末に日本に帰るから、1ヶ月前には準備に取り掛かりたいよなということで、2/1に旅立つことを決意しましたのが2016/1/23。

以下今日までのあらすじ

国際免許を持っていなかったので、まずメルボルン(Melbourne)に行き(2/1)、免許の翻訳をゲット(2/5)し、そこからブリスベン(Brisban)に飛び(2/6)、バンダバーグ君と合流し車を購入(2/8)しました。S

その後、ケアンズに行こうかと思いましたが、せっかく海近くに来たからサーフィンしたくない?ってことでサーフボードをGumtreeで買ってゴールドコースト(Gold coast)に向かいました(2/9)。ゴールドコーストに向かう途中バンダバーグ君がペニー欲しいということで、これまたGumtreeで購入しました。

次の日(2/10)サーファーズパラダイス(Surfers Paradise)でサーフィンをしたけど波が悪かったのですぐ移動。少し南下してバーリー・ヘッズ(Burleigh Heads)という街によると、これぞオーストラリアという波に出会った。この日はここで楽しんで、夕方更に南下してバイロンベイ(Byron Bay)まで移動。次の日(2/11)バイロンベイでサーフィンをしているとバンダバーグ君の板が折れるという事故によりサーフィンは一時お預けとなった。パース君とは2月末に会う予定なので2週間ほど時間あるなってことで、お金も貯めてこなかったしファームに行こっかとなる。

2/13ファームで有名な街スタンソープ(Stanthorpe)を目指して内陸に移動。車の不調により、途中の町テンダーフィールドで一夜を過ごし等々スタンソープ到着(2/14)。夕方すぎに無事ファームのシェアハウスにin。ちなみに、ストロベリーファーム。翌朝(2/15)5時にストロベリーピッキング開始。が、全然ピックできない。今まででワーストのファームだったため、お昼で仕事を止め、コントラクターにここを今すぐ出ることを伝える。マックで夜遅くまで近場のファーム情報を調べて、この日はここ(ストロベリーファーム近く)にとどまり様子を見ることに。

翌朝(2/16)、ストロベリーファームで仲良くなった日本人グループが車を探しに行くということでお手伝い。車を所有していたオージーがアップルピッキングの人手を探していたのでここに就職。久しぶりの広い家、広いキッチンのためテンション上がりお酒を飲んでバンダバーグ君と夜遅くまで語る。

翌朝(2/17)車の調子が悪いので、町の整備工場で見てもらうと、修理で800AUドル。。。ただ、結構重要なところなので修理することを決定。今日は仕事がなかったのでこうして、日記を書いてみた。

 

という感じで生きてます報告でした。

各町で滞在した詳細は暇なときに書く。。。かも

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA