【ニセコのゲレンデ紹介~ヒラフ~】ニセコで一番メジャーなところ




ニセコにある4つのゲレンデを紹介していきます。

その中でも一番有名なヒラフゲレンデ

コースの量だったり駅からのアクセスの関係なのか理由は定かではありませんが、一番メジャーなゲレンデといえばヒラフで間違いないでしょう。ナイターもやってますし、ピーク(山頂)にもいけるし、パークも充実してるし、管理区域外で滑れるところ多いしということで好きなんですが、いかんせん人が多すぎる。特に初心者が多く立ち往生してて邪魔っていうのはときどきありますね。。。ゴンドラ含め上まで一発で行くリフトに初心者が乗ってしまうのですが、意外と上から降りるとなると初心者にはキツイコースとなっているので初心者ボーダーがゲレンデをお尻で滑り落ちています。混雑してなきゃとてもいいゲレンデですのでナイターやシーズン頭、終盤はいい感じで滑れました。また、一番人気のゲレンデということもあり、周辺には宿泊施設や飲食店でちょっとした繁華街のようになっているので滑り終わってからも楽しいでしょう。もちろんニセコ価格なので全体的にバカ高いですが。。。

ヒラフは基本ナイターでしか滑ってないのでゲレンデ写真はほとんどありませんが、のせておきます

ナイターは基本マイナスです。マイナス10℃を超えてくると少し寒いかなって感じ。個人的にセンターフォーでナイター回す時はー10℃超えそうな時は少し厚着していきます。

今年(2017-18)は12月にバカみたいに雪が降ったのでナイターオープン当初から最高でした。

ゴンドラにひとつだけ当たりゴンドラ的な感じでGOLDEN GONDOLAってのがあるんですが、夜見るとただ汚い雰囲気のゴンドラでありがたみが全く感じませんでした。ちなみに昼乗ると中はちゃんと金色の内装でした。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA