【雪祭り】ニセコで山篭りしている人へ




2017-18シーズンに私はニセコ(花園)に山篭りしていたのですが、週5~6は滑っていたと思います。ただ、せっかく北海道来たので北海道観光したかったということもあり、たまに山をおりて都会に行ったりしました。これから山篭りする人の参考になればということでつらつらと紹介していきたいと思います。

初めてニセコを飛び出したのは2月上旬にある雪祭り、全国的にも知名度の高い雪祭りがみれるチャンスということで札幌まで同僚とひとっ飛びしてきました。車で2時間弱の道、行きは良かったのですが帰りに吹雪にあってしまい大変でした。。。ではそんな雪祭りの写真をどうぞ

中心から一番離れたところに駐車したので、端から中心に向って歩いて行きました。個人(グループ)で作っているのが道の両脇に所狭しと並べられておりどれも中々のクオリティでした。

妖怪つながりの作品、やはり流行というのがあるのかこの年はミニオンが多かったです。

こんな感じで作ってます。もはや工事

やっぱり企業やでかい団体の作品は格が違いました。

FFの彫刻はプロジェクションマッピングにより異彩を放っておりました。

そしてこれは現地について知ったのですが、白い恋人PARK AIRというイベントもやっており、めちゃくちゃ盛り上がってました。

写真には撮り忘れましたが屋台も多く出店しており、寒い中のホットココアやラーメンは最高ですね。この日は車で来ちゃったのでお酒が飲めませんでしたが、本当は熱燗かお湯割りがとっても飲みたかった。。。。

とりあえずめちゃめちゃ広いので、小休憩しながら進むことをおすすめします。大通り公園沿いなので寒くなったら地下に逃げるのも全然アリ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA