オーストラリアからあけましておめでとうございます/リートン_2

あけましておめでとうございます。

もう1/2です。。

最近更新がなかったのはサーバに入れなかったのが原因で、怠けていたわけではないのです。本当に。。。

安いレンタルサーバー使ってるからねしゃーないね。。

 

ということで今回は、オーストラリアの年末について書きます。

オーストラリアの新年で有名なのは、なんてったってシドニーの花火です。

私はシティに行っていないのですが友達のムービーや写真を見て、行った気分を味わってましたw

ゆったりとしたイメージ(個人的な偏見)のあるオーストラリアといえど、シティは派手にワイワイやってるのが印象的でした。

IMG_1029  夜の花火に向けて朝から待機している写真

IMG_9757  IMG_9758  花火の様子

さて、田舎はどんな感じかというと、、、年末感が全く感じられません。シティもそうですがこっちではクリスマスとニューイヤーをひと括りに捉えているような気がします。

IMG_9721 家の前にある公園の立て看板

日本はクリスマスが終わったら、即!!新年用の飾り付けに追われているのが印象的ですが、こっちはなにも変わりません。なんならクリスマスツリーもまだありますw

そういった街の外観や、年末特番がない、紅白がない、休みじゃない等色々あるけど、”これ”といった理由は見つからず、とにかく年末感は全くなかったです。

だらだらと、年末を感じることなく日々過ごしていましたが、そこは日本人として年越し蕎麦が食べたくなり、残り1時間で無理やり年末気分に持って行きました。

IMG_1026 年越し蕎麦

毎年この時期は飲んだくれていたし、大晦日は地元の友達とカラオケで最高にはっちゃけていたので、こんなに静かな(泣)年末は生まれて初めてでした。。。が、いろいろ考える時間があり、いい経験ができたということにします。でも今年は絶対シティに繰り出してはっちゃたい

 

みなさんは何をもってして年末を感じますか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA